株式会社R.E.I

サイトマップ

0120-420-423 ブログ お問い合わせ

  1. トップページ > 
  2. 冷媒ガスと温暖化

News

フロン回収量好転(フロン排出抑制法の効果が顕著に!!前年比2千トン増)

ニュース

経済産業省と環境省は、フロン排出抑制法に基づくフロン類の再生量及び破壊量の平成27年度分集計結果を公表しました。(下記の通り)
    第一種特定製品(業務用冷凍空調機器)からの回収量
    第一種フロン類再生業者回収分:約1千42トン
    フロン類破壊業者引取分:約4千135トン
    合計:約5千177トン(四捨五入)
平成27年度は冷凍空調機器の出荷が横ばいの中で、対平成26年度比167%の大幅な伸びでした。
また、昨年夏から秋にはフロン回収の現場においてボンベ不足の声も聞こえるなどの事例も見られたようです。
なお、今回初めてフロン類の再生量も集計されております。(下記の通り)
    CFC:約35トン
    HCFC:約733トン
    HFC:約191トン
    HCFCが全体に占める割合:約76%
    このうちR22の再生量は680トン




お問い合わせ


TOPへ戻る