株式会社R.E.I

サイトマップ

0120-420-423 ブログ お問い合わせ

  1. トップページ > 
  2. ブログ > 
  3. 最近おもしろい商品みつけました。

最近おもしろい商品みつけました。

ブログ

2017-04-27

最近凄い商品を見つけました。

それはマスクです。どこが凄いかというと、セシウムなどの放射線物質が吸着すると色が付くマスクなんです。放射能が恐いところは目に見えないところですよね。だからガイガーカウンターという放射能を感知して「ガーガー」となる機械があります。しかしガイガーカウンターを持って作業は出来ません。放射は肌からも目からも吸収され人体に害を及ぼしますが、やはり呼吸器系からの体内被曝がとても恐いのです。

プルトニウムなどは、たった一つの原子が体内に入るだけで、100%の致死量となります。セシウムにはそこまでの猛毒性はありませんが、間違いなく甲状腺異常などの影響が出てきます。

 

ちなみに皆さんは『トモダチ作戦』を覚えていますか? そうです、震災時に救援のために駆けつけてくれたアメリカ軍の作戦名です。どれだけの兵士が救援に当たってくれたかご存知ですか? 『2万4千人』です。こんなにも多くのアメリカ兵に助けられていたんです。

そしてその結果、被曝による死者7名、被曝に苦しむ300人がいるのです。中には救援当時、妊娠していた女性兵士は体調を崩し除隊、その後障害を持った子供を産みました。しかし間も無くその子供も死んでしまったのです。

小泉元首相はそれを知ってアメリカに渡り愕然とし帰国ました。。

 

東電を訴えるにしても裁判は日本で行われるため、そんな渡航費を捻出できないばかりか、国防総省も放射能の因果関係とすることはできないとなりました。

そこで小泉元首相は経団連に一人10万円でも寄付できないかとお願いしますが、それも断られました。

小泉元首相と細川護煕元首相さんなどの四人で募金活動を始めたところ、あっという間に今年2月15日までに2億5千万円集まりました。

話が長くなるので興味のある方は下記のURLをクリックして下さい。

https://abematimes.com/posts/2100014

後編で語られていますが、原発なんて全く必要じゃない、「私は騙されていた、騙された方がアホなんだ」と。

 

だから色が付き放射能が目で見ることができるマスクって、凄いと思いませんか?


お問い合わせ


TOPへ戻る