株式会社R.E.I

サイトマップ

0120-420-423 ブログ お問い合わせ

  1. トップページ > 
  2. ブログ > 
  3. 自転車運転中にながら携帯でお婆さん死亡!

自転車運転中にながら携帯でお婆さん死亡!

ブログ

2018-02-08

このような痛ましい事件が、7日川崎市で起きてしまいました。この事件を起こしたのは二十歳の女子学生です。

女子学生は左耳にイヤホン、左手にスマフォ、右手には飲み物を持って運転していたと言います。と言う事は、ながら携帯も勿論のことながら手放し運転、もしくはそれに近い運転をしていたと言う事になります。

重過失致死で書類送検されました。命を奪われたお婆さんの無念を、彼女には一生を掛けて償ってもらうのは勿論ですが、自分自身の未来まで摘み取ってしまう事になり、あまりにも不注意と言うにも腹立たしく虚しい事件です。

 

さて、ながら携帯によるトラブルは後を絶ちません。最も多いのは人でごった返す駅で携帯を見ながら歩いている人でしょう。これは信じられない事ですが、しょっちゅう目にします。

当然周りの人とペースが合わず、前から来る人にも後ろから来る人にも大迷惑をかけています。

 

かと言う私がながら携帯をした事がない訳ではありません。歩きながらメールをする事はありませんが、最も多いのは地図アプリを使っている時です。ただ、同じ様に地図アプリを使って歩いている方は、間違いなく前方も見ながら歩いて、時々地図に目を落としています。これは、スマフォを凝視する必要がないからです。

 

しかしメールやラインに夢中になっている人は、凝視したまま歩いてますね、これは止めなければなりません。実際にはどちらも悪い事なので止めろとなりますが。

スマフォは今の時代、無くてはならないものです。それだけ便利な道具も、使い方一つ、使い手の意識一つで魔法の道具にも悪魔の道具にもなり得ます。

 

皆さんも注意して使ってください。


お問い合わせ


TOPへ戻る